コロナ禍により家族のお家時間が増え、それと比例し生ゴミが増えたというご家庭も多いのでは無いでしょうか、しかし日々の生活でどうしても出てしまう”生ゴミ”、しかし季節によっては悪臭やコバエの発生に悩まされることも……。そして近年はゴミの出し方もクローズアップされ、水を切って出す方が良いという話も聞きます。そこでこの記事では悪臭をカットしてくれる楽でエコな生ごみ処理機をご紹介します。

なぜ悪臭が出てしまうのか?

生ゴミは栄養や水分が豊富にあるため、嫌気性微生物が増殖しやすく、その嫌気性微生物が生ごみを分解する際有害物質を発生させるためです。

そもそも嫌気性微生物は空気を嫌う嫌気性のため、ビニール袋やゴミ箱の中で増殖していくのです。また繁殖するには一定の条件が必要で下記がポイントです。

  1. 栄養がある
  2. 水分が高い
  3. 空気が少ない
  4. 温度が高い

上記のようなことから、生ごみを新聞に包んで捨てれば新聞が水分を吸うため、嫌気性微生物が増殖しにくくなります。また嫌気性微生物が繁殖しづらい温度にしたり、冷凍することで防げます。また「重曹」をふりかけると防げるという情報もあります。

生ゴミを捨てる時は水を切った方がエコ?

生ゴミは家庭から出るごみの約40%を占め、その約8割が水分です。多くの人は生ゴミを”燃えるゴミ”で捨てていると思いますが、その燃えるゴミは焼却炉へ運ばれ燃やされています。その燃やしているものの8割が水ということは水を燃やすためにエネルギーを使っているということです。そのためちょっとした工夫で省エネに繋がります。また収集車に詰める量が減ればその燃料も節約できる可能性につながります。また、焼却炉や収集車のエネルギーを使うことは、地球温暖化に繋がります。

生ゴミ乾燥機には助成金が出る!?

実は生ゴミ乾燥機を購入する費用の一部が助成金として出る自治体があります。金額も自治体によりますが、上限金額が設けられ、2分の1~3分の1ほどが助成されます。

下記のページでは各自治体の生ごみ処理機助成金制度のページにリンクされています、お住まいに自治体で助成金が出るか、是非調べてみて下さい。

悪臭にさらば!生ゴミ乾燥機4つ

しかし、忙しい家事の最中わざわざ水を切ることが面倒だったり、外で乾燥させるのもちょっと……。という方も多いと思います。そこでご紹介したいのが「生ゴミ処理器」です。生ごみが出たらその後に乾燥させゴミに捨てるだけ、ゴミの減量にも繋がります、ここでは煩わしさも、生ゴミのイヤな匂いも、使用エネルギーもカットしてくれる生ゴミ乾燥機を4選ご紹介します。

島産業 生ごみ減量乾燥機 パリパリキュー PPC-11(ピンクゴールド)

野菜くずなどを乾燥機パリパリにしてくれる乾燥機。乾燥しにくいものを処理する「パリパリモード」と、野菜屑などの乾燥しやすいものを処理する「ソフトモード」を搭載。モードにより処理量は約500g(約1.4L)~最大約1,000g/回と、約300g(約1.1L)~約500g/回(約2.0L)に分かれます。処理時間は、処理量やモードにより異なりますが約4時間10分〜約10時間40分。スプーンやお茶パック、つまようじ等を誤って投入しても故障の心配がないのは安心ですね。4~9ヶ月で脱臭フィルターの交換が必要です。

電気代:約28円~約45円

モダニティ Foodcycler FC-30

ガーデニングをしている人ならエコ最先端のカナダ発の「フードサイクラー」がおすすめ。野菜屑などを乾燥し、程々に細かくしてくれるので後は土に混ぜるだけ、もちろん燃えるゴミとして出すことができます。使ったバケツは食洗機(※1)で洗浄が可能です。3時間で粉砕&乾燥ができるので忙しい方にもピッタリです。最大容量は約2リットル。活性炭フィルターは約3ヶ月間が使用目安です。

※1 食洗機の大きさによります卓上型は難しいかもしれません

電気代:1Kg 4.5時間 使用で 約50円、毎日の使用で1ヶ月 約1,500 円

Panasonic(パナソニック) 家庭用生ごみ処理機 MS-N53XD

一見、少し重厚なゴミ箱というルックスのパナソニックの家庭用生ごみ処理機 MS-N53XDは、「プラチナパラジウム触媒」で脱臭効果が高いため、イヤな臭いが少ないのが特徴です。処理量は約2kg(約6L)/回、約8kg(約24L)/日と大容量、乾燥モードは「標準モード」と「ソフト乾燥モード」の2種類あり、処理量により乾燥時間も電気代も異なりますが、最大量の2kgを入れた際にはソフトモードで約8時間30分かかります、標準モードでは約5時間40分。乾燥しながら攪拌するので程々に小さくなり、有機肥料として使えます。

電気代:約20円〜約96円

DENZEN 家庭用生ごみ処理機 ナクスル

少し大きめですが、ペットのトイレの処理までできるハイブリット式の生ごみ処理機。脱臭効果の付いた電気式コンポストという感じでしょうか(個人の感想です)。除湿しながら攪拌し堆肥を作ってくれます。内側に目安の線が引いてあるので、線の近くになったら取り出す形です。生ごみが出る度に入れられるので溜めなくて良いのがポイントです。