お肌の老化の原因の1番は紫外線といわれるくらい、紫外線は悪影響、シミやソバカスだけでなく、たるみの原因にもなりかねません。アンチエイジングのためには、なるべく紫外線を浴びないことが良いとされています。

そこで、今回はファッションの邪魔をしないものや、コーディネートしやすい物を中心に、UVカット製品をまとめました。

ファッションに取り入れたいUV対策製品

UV対策マスク フェイスonワンピ.(かおわんぴ)

雑誌に掲載されたり、TV番組で紹介されているかわいいUVカットの顔用マスク。後ろがスナップになっていて着脱しやすくなっています。色が沢山あり、リボンあり無しもあるので、オススメ。※リンクは写真ではなくモカベージュという色になっているので、リンク先で色を選んで下さい。写真は「ベージュ」です。

アームカバー UV手袋 セミロング オーガニックコットン

オーガニックコットンを使用した、ロングなUVカットアームカバー。手の甲や腕は焼けやすいので、アームカバーは1つは用意しておきたいアイテム。こちらは指先がカットされているので、スマホが使いやすくなっています。

原田織物 日本製 リネンコットンストール

リネンが入っているので、さらっとした肌触りのUVカットのストール。巻いた時にふんわり感があり、スタイルキープします。首ものと冷えや、デコルテの日焼け予防に良さそうです。

フランスの天然リネン亜麻100% UVカット大判ストール

大判無地のスカーフ、1枚は持っておきたい夏用ストールは、やはりUVカット機能がついているものが良いですね。シンプルになりがちな夏のファッションに1枚追加すると、雰囲気が変わって良さそうです。クーラーがきいている時に羽織るのにも良いです。

UV対策 ふんわり軽い 3way 日よけ ストール

シーンに合わせて、アームストール、ショール、スカーフの3wayで使えるストール。UV加工なのでお出かけの時にも活躍。さらには軽くて(145g)持ち運びしやすいので電車移動の時にも良さそうです。

天使のシフォン ネックウォーマー

ストールが若干面倒くさい、首から外れなものが良い、という人は綿100%のUVカットのこちらのネックウォーマーがオススメです。

HELEN KAMINSKI SABINA【UPF50+】つば広 サンバイザー

マダガスカル産のラフィアを用いて、ひとつひとつ手作りされた幅広のバイザー。髪型の乱れをあまり気にせず被れるけど、サンバイザーでおしゃれなものがないと言う人にピッタリです。紫外線防止加工をして UPF50+ のUVカット率です。

HELEN KAMINSKI provence12

こちらも上と同じくHELEN KAMINSKI のラフィアで作られた帽子。つばの幅が12cmあるのでより多くの日差しを遮ってくれます。

UVシャーリングハット 折り畳み ナチュラルハット

エレガントにもナチュラルな雰囲気のコーデにも使える、UVカットのつば広帽子。折り畳めるのでどこにでも持ち運べます。