KF94マスクは偽物が多い

最近、KF94マスクのまとめを作り勉強したり、KF94マスクの販売ページを色々見ますが、本物を探すのが大変です、売られているのは偽物というよりKF94型やKF94マスク風という感じのものです。またそれとは別に本物だと思われるのに許可証などを提示がない、パッケージ写真にも의약외품(医薬外品)などの記載ないだけと思われるものも見かけます。

商品により着け心地が全く違うKF94マスク

本物かどうかの判断と同時に迷うのがKF94マスクの着け心地です、レビューを見ても迷うことが多く一括して見ることもできません。実際にいくつか購入してみましたが、どれも着け心地が違います。そこで今回は自分でも使ったことがある本物のKF94マスクだけを付け心地やメイクの落ち具合(付着具合)と共にご紹介したいと思います。着け心地は人や生活スタイルなどにより全然違いますし、気温や発汗の状況にもよりますが、よろしければご参考にして下さい。

KF94認証マスクとは?

KF94とはMFDS(Ministry of Food and Drug Safety、食品医薬品安全処 식품의약품안전처)で管轄する規格で、粉塵(試験では(エアロゾル化した)塩化ナトリウムとパラフィンオイルを使用、粒子形:0.4μm〜1,0μm)を噴射し94%捕集(微粒子ろ過効率)、飛沫の漏洩率は≤11%であることといった厳格に決められテストをクリアしたものだけが認証されるものです。試験内容によりKF80とKF94、KF99があります。

飛沫の大きさ(5μm以下)からいくとこれで十分のようです。この辺りはまだ研究中で今後変わってくるかもしれませんが、ウイルスを含んだ飛沫はある程度経つと乾燥して感染できなくなるのでKF94でも十分、むしろ飛沫を重視し新しいKF-AD(KF55~80)の規格もでてきたくらいです。

KF94認証のテスト内容

上記でご説明した微粒子ろ過効率の他、10人の平均的な顔の形の人に着用してもらい、運動をしたり、上下に顔を動かしたり、文章を読み上げて漏洩率の試験を行います。その他、ホルムアルデヒドや、蛍光塗料などが含まれていないかといった試験も行います。また呼吸抵抗具合も試験します。これらの試験は毎回ではなく製品の製造認可を取得する時に行うようです。試験のガイドラインは英語版ですがこちらをご確認ください。

本物のK94マスクの見分け方

MFDS発行の、KF94製造販売の認定証「食品医薬品安全庁許可書」が販売ページに提示されているか、またMFDSの認可マーク 의약외품(医薬外品)と 식약처(食薬処) 허가(許可)の両方または食薬処許可(식약처허가)の表示がパッケージに印刷されているかなどを確認して下さい。ただ基本的に「食品医薬品安全庁許可書」があれば、パッケージに食薬処許可の文字が印刷できるようです。下のまとめでは「許可書の有無」なども記載しておきますので参考にされてください。

例(今回記事でご紹介するマスクのものではありません):

自分で使ってみた本物KF94のマスク

食品医薬品安全庁許可書の有無や、いくつものサイトを見て確認したり、韓国の方が本物と判定したものであるかどうか確認したり、自分で購入して確認しています。しかし全く同じパッケージで偽物を作り、許可書を違法で掲載し販売していた場合などは、当方では判断ができないことをご了承ください。

画像を押した際に飛ぶページ、Qoo10のボタンから飛ぶページは自分で購入したページにリンクしています。

オススメ本物KF94マスク6選

マスク名前 肌に触れる
感触
息のしやすさ ムレにくさ メイクの付き おおよその
値段(1枚)
メガネの
くもり具合
サイズ 食薬処
許可書
安静時 歩行時 ※1 筋トレ ※2
TOPTEC AIR QUEEN エアクイーン ナノマスク さら 4.5 1枚100円程度(10回使えば 1枚 10円) なし 横 20.7cm × 中央部分 7.5cm
Airish KF94 クリーンシールド マスク ふわ 4.3 × 67.6円 なし 横 20.5cm x 中央部分 8.5cm
LEMONA KF94 3D立体マスク さら 4 48円 ややあり 横 21cm × 中央部分(最大)15.5cm
HANSWELL 心を一つマスク KF94 ふわ 3 40円 ややあり 横 20.5cm〜21cm × 中央部分 7.7〜8cm
The good mask 韓国産 KF94マスク さら × 3 39.8円 ほぼなし 横 20.5cm × 中央部分(最大)16.5cm
BlUE 綺麗なお姉さん マスク さら × × 3 83.75円 ほぼなし 横 20.5cm × 中央部分(最大)16.5cm

注:値段は画像のリンク先のものを送料込みで記事執筆時に計算、もう少し値段が安いものもあります。
※1 通常心拍数より+50程度
※2 通常心拍数より+40程度

TOPTEC(トプテク) AIR QUEEN エアクイーン ナノマスク

直径が数十から数百ナノメートルのファイバーで作られたフィルターを使った軽くて密着性の高いKF94マスク。約0.1μmの粒子を99%以上カットします(PFE99%以上カット)。

エタノールで消毒しても品質が変わらず乾かして繰り返し使えるのでお得です。(※1)また、ウイルスなどはきちんと捕集するのに空気を通すので息苦くないのが特徴です。さらっとしたつけ心地でお化粧もあまりつかず、軽い感じです、息のこもりも少ないです。ただ着用時やちょっと息が荒い時にフィルターがガサガサ・ベコベコいいます。いつも大容量(50枚)で購入しています。

※1  10回消毒をして使えます、クチコミなどを見ると5-6回程度使用されていらっしゃる方はいました。しかし季節により前後すると思います。私は夏は2-3回、少し涼しい時には5回ほど使っていますが問題ありません。消毒液はアルコール度数65%の飲用も可能な「お酒(富士白)」でしています。

着用後の写真(クリックで拡大)

Airish(エアリッシュ)/KF94 クリーンシールド マスク

楽天では上位を占め、Amazonでは星3.9と好評のマスク。着用感が大好きなマスクです。ただし高いので登場回数は多くありません、密着性バツグンで肌触りも良く息もしやすく筋トレなどでは問題がありません、しかし少し早歩きなどをすると多少苦しいことがあります。長い時間の着用で耳が痛くなりました。とはいえ色々試した中では息がしやすい方に位置し、少し厚めの生地なので熱が逃げにくい気がしますがムレ感は少ないです。

弱点としてはフンワリ触感のためか、メイクが付きやすいこと。

着用後の写真(クリックで拡大)

 

LEMONA(レモナ)/KF94 3D立体マスク

5枚入りのお試し入りを買ってみて良かったので、今度多めに買おうと思っているマスク。ふわさらのつけ心地で張り付かずかといって固くなく、4層構造でハリがあるのにゴワゴワせず、メイクがつくにくいのにコスパが良いので使い捨てマスクとしては優秀なマスク。

呼吸もしやすく、熱がこもりにくいのが良い点。早歩きなどの有酸素系の運動では少し息苦しいものの、安静には全く問題がありません。耳も痛くならずに良いマスクだと思います。

着用後の写真(クリックで拡大)

HANSWELL(ハンスウェル:한스웰)/心を一つマスク KF94

やわらか触感でお値段も安い!ので使い捨てに良いマスク。安いのにこの記事でご紹介しているマスクの中では肌触りは1.2位を争います。

呼吸もしやすい早歩きなどでもさほど苦しく無いのですが、少しムレ感がありますが涼しく湿度が低い日に着用したところ、さほど苦痛ではなかったですが、暑い日には少しムレ感があります。しかしお肌が弱い人には良さそうな触り心地でした。

耳が痛くならずに良いのですが少し緩めな気がします。

The good mask/韓国産 KF94マスク

比較的息がしやすくかなりフィット感が高いマスクで、ふんわりした使い心地で耳も痛くなりません。惜しいかな暑さが逃げにくいようで真夏の着用で汗がダラダラ出てくる羽目になりました。その後涼しい日に着けた時にはさほど感じなかったので、外気や湿度により着用は要注意です。

しかしコスパが良いので夏以外のシーズンにおすすめのマスク。表と裏にはTORAYの不織布を使用し肌触りも良く、暑さ以外はストレスがないマスクです、こちらはQoo10にしかないようです。

BlUE/綺麗なお姉さん(イエップンオンニ)マスク

綺麗なお姉さん(イェップンオンニ)マスクで有名なBLUE社の黒マスクです。BLUE社は産業用マスクを長年生産してきた実績があるそうで、そういった面でも安心ですね。アメリカFDA&EUから検査&認可済みです。鼻の部分が独特のカットなので合う人と合わない人がいると思います。少し小さめ。

外側の形状を保つための不織布にハリがありがばっとした着用感ですが、メイクがあまり付着しないと謳っているだけあって、本当にあまり付着しません。さらっとしたつけ心地でメイクが落ちるのを防ぎたい方には良いマスクです。

個人的には早歩きなどの有酸素系には使わず、職場にしていくマスクとしては良いと思います。