無添加の米粉を使ったホットケーキミックス

コロナの影響でお家で楽しむおやつを楽しむ時間が増えているそうです。そこで活躍するのがホットケーキミックス。しかしなるべく安心できるものを食べさせたい・食べたいですよね。今回はグルテンフリーの米粉を使ったホットケーキミックスをまとめてみました。

グルテンとは

グルテン (gluten) は、またの名を麩質(ふしつ)といい、小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるグルテニンとグリアジンというタンパク質が水を吸収し、こねることで結合していきます。またグルテンは食物アレルギーの原因となるタンパク質です。

グルテンフリーとは

文字通りグルテンフリーはグルテンが入っていないことを指しますが、当初セリアック病患者の食事として生まれた食事療法で、小麦アレルギーの人たちにも広まっていきました。

米粉について

日本では以前から、もち米やうるち米で粉を作りお菓子などに利用してきた文化がありますが、粒子を細かくしてふんわりさせるなど製粉技術で、米粉を小麦の代替として使えるようになりました。使いやすくなった米粉は、ノングルテンのため海外でも使われているそうです。

今回は、さっと使えるグルテンフリーのホットケーキミックスをご紹介します。

グルテンフリーのホットケーキミックス

おうちで米粉のパンケーキ

米粉のお菓子作りやパン作りでは有名な米粉「リ・ファリーヌ 」で有名な群馬製粉さんのパンケーキミックス。米粉ともち粉を独自配合したもっちりふわふわなパンケーキが焼けるパンケーキミックス。

原材料:米(国産)、グラニュー糖 / 膨張剤

ふくのこ米粉使用 米粉パンケーキミックス

九州産の「ふくのこ」を使った米粉の甘さ控えめパンケーキミックス。グルテンフリー、アルミフリー、着色料、合成着色料、増粘剤不使用です。

原材料:米粉、加工黒糖、塩/ベーキングパウダー

manma naturals 玄米パンケーキ

パンの代わりに毎朝食べたい人に人気の甘さ控えめなパンケーキミックス。玄米の香ばしさと食感を引き出した自家製粉玄米粉を配合し低GI食品のココナッツシュガーを使用しているので諸々体に優しいパンケーキミックスです。ふわふわにはならいないようですが、旨味がありそうで朝食やおやつに良さそうです。

原材料:玄米、ココナッツシュガー、海塩、ベーキングパウダー

created by Rinker
【原材料】 玄米、ココナッツシュガー、海塩、ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)

オーサワ 砂糖不使用 グルテンフリー パンケーキミックス

マクロビ食品で有名なオーサワのグルテンフリーなパンケーキミックス。北海道産大豆粉・国産米粉使用 ふんわりもっちりとした食感を楽しめます。砂糖不使用なので使い勝手が良さそうです。

原材料:うるち米(国産)、大豆(北海道産)(遺伝子組換えでない)、食塩/ベーキングパウダー

created by Rinker
【原材料】 うるち米(国産)、大豆(北海道産)(遺伝子組換えでない)、食塩/ベーキングパウダー

波里  砂糖不使用 国産米粉パンケーキミックス

米粉で有名な波里のグルテンフリーパンケーキミックス。もっちりしっとりなパンケーキができ上がります。砂糖不使用なので野菜や果物を混ぜて焼いても食事にも取り入れられるそうです。

やさしいこめココパンケーキ メープルシュガー

新潟県産の米粉に有機ココナッツ粉、有機ココナッツシュガー、カナダ産のメープルシュガーを加えたグルテンフリーなパンケーキミックス。7大アレルゲン不使用で優しい甘さ。

原材料:うるち米(新潟県産)、メープルシュガー(カナダ産)、有機ココナッツシュガー、有機ココナッツ粉、アルミニュウムフリーベーキングパウダー

熊本製粉 玄米粉 ホットケーキミックス

パン用米粉、玄米粉などで有名な熊本製粉さんの玄米粉 ホットケーキ ミックスです。7大アレルゲン不使用なのに、ふんわり食感が楽しめます。

原材料:玄米粉(うるち米(九州産))、米粉(うるち米(九州産))、でん粉、砂糖、とうもろこし粉、ぶどう糖、食塩/膨張剤、乳化剤、加工でん粉、増粘剤(キサンタンガム)

 

参考

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%86%E3%83%B3

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E7%B2%89